Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • 小説梁祝リャンチュウの著者「趙清閣」と「老舎」の恋愛事情
    渡辺明次 (09/11)
  • 「孟姜女口承伝説集」に前文を書いていただいた蘇州の馬漢民先生東京へ、神保町と国会図書館に同行。明代の文学者、蘇州の人、馮夢竜(ふうむりゅう)の記念館開設準備のための来日。
    渡辺明次 (09/11)
  • 「孟姜女口承伝説集」に前文を書いていただいた蘇州の馬漢民先生東京へ、神保町と国会図書館に同行。明代の文学者、蘇州の人、馮夢竜(ふうむりゅう)の記念館開設準備のための来日。
    えり (09/09)
  • 小説梁祝リャンチュウの著者「趙清閣」と「老舎」の恋愛事情
    えり (09/09)
  •  梁祝リャンチュウ伝説(梁祝愛情故事)は1500年以上昔の東晋(AD317〜420)の頃に形成され今に連綿と語り伝えられており、中国で四大愛情伝説(梁祝・孟姜女・牛郎織女=七夕伝説・白蛇伝)の一つに数えられる伝説である。
    Tsukagoshi (07/25)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
中国民話劇「梁祝(リャンチュウ)」オーディション5/5(予定)!再演日時9/17決定の朗報はいる!
0

    中国民話劇「梁祝(リャンチュウ)」オーディション(予定)
        
    戯曲“梁祝”作者、古野浩昭先生からただいま、

    第二回公演のために会場を確保したと連絡がありました。

    前回公演時のポスター(右写真)
    中国民話劇「梁祝」オーディション(予定)

    秋の「梁祝」再演の会場が取れました。今月末から4月1日までに、もう1~2か所の抽選がありますが, 宝くじに当選するような競争率ですので、早速ですが、
    以下の案内を”「梁祝」みんなのブログ”に掲載お願いします。

     

    このニュースを早速、梁祝(リャンチュウ)

    広報部長のTsukaさんが、そのブログ「夢酔独言」で取り上げて下さいました。これまでの経過や、You Tubeにアップされた「2009年戯曲梁祝鎌倉公演」の動画も添えられています。
      
    ↓ このニュースの下段にそのまま転載させていただきました。↓

     

    ________________________________
    中国民話劇「梁祝」公演 (2018年9月17日=敬老の日予定、地球市民かながわ”あ〜すプラザ”)キャスト若干名をオーディションで募集します。

    とき:2018年5月5日(こどもの日)15:00〜17:00
    ところ:”あ〜すプラザ” ワークショップルーム
    対象:高校生〜30代までの男女。舞台経験のない人でも、やる気ある人、歓迎します。

    主催団体:「鎌倉演劇人の会」

    前回公演時の出演者のみなさん

    参加希望者は、当日午後2時半から先着順に会場入り口で受け付けます。個人またはグループで台本の特定の場を読んでもらいます。ネットで”梁祝みんなのブログ”及び、単行本小説「梁山伯と祝英台」(趙清閣著、渡辺明次訳、日本僑報社刊(絶版のため訳者渡辺氏に直接問い合わせればakitsugu@wg7.so-net.ne.jpに残部あり)。
    住所、氏名、年齢、連絡先を記載の上、ネットで参加申し込みできます。当日オーディションの台本を送信します。

    申し込み先  furunohiroaki@gmail.com

    問い合わせ:申込先と同じ。代表世話人 古野まで。

    (了) 

       

    以下Tsukaさんのブログ転載です。      

    2018年3月20日 (火)

    中国民話劇「梁祝(リャンチュウ)」、悲願の"再演"が叶う!

    日本で初めて公演した戯曲“梁祝”の作者、古野浩昭氏から、渡辺明次先生(梁祝会会長)を通じ、初公演から9年後の今日、"再演"の会場が取れたとの知らせ。
    ※写真上は初公演のDVDカバー、下はクリックすると公演の一幕が動画で (2009.10)

    2009108cd_2公演予定:2018年9月17日(敬老日)、地球市民かながわ"あ〜すプラザ"

    これは、吉報と言えるでしょう。

    しかし初回から長い歳月を経ているので、若干名のキャストを(オーディションで)募集するとのこと。
    渡辺先生は早速これを『梁祝みんなのブログ』に告知されたので、同内容を以下に転載します。

    Dvd_2中国民話劇「梁祝」公演:オーディション募集要項
    日時:2018年5月5日15:00〜17:00
    会場:”あ〜すプラザ” ワークショップルーム
    対象:高校生〜30代までの男女。
    舞台経験のない人でも、やる気ある人、歓迎します。

    主催団体:「鎌倉演劇人の会」

    2018_4参加希望者は、当日午後2時半から先着順に会場入り口で受け付けます。
    個人またはグループで台本の特定の場を読んでもらいます。
    住所、氏名、年齢、連絡先を記載の上、ネットで参加申し込みできます。当日オーディションの台本を送信します。
    お申込み、問合せは:代表世話人 古野 furunohiroaki@gmail.com まで。

    単行本、小説「梁山伯と祝英台」(趙清閣著、渡辺明次訳、日本僑報社刊)をはじめとした"梁祝三部作"は(いずれも絶版のため)、渡辺明次氏にお問合せを。akitsugu@wg7.so-net.ne.jp

    Allstaff2009私も裏方での協力ですが頼まれています。(笑)
    古野氏より「前回舞台装置に使った塚さんの書(掛け軸、梁山伯の墓碑)の保存j状態などを、もう一度、見てもらおうと思っています。よろしく」

    おー、忙しくなりそうだ。(^_^)v

    posted by: リャンチュウ先生 | - | 12:51 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.liangzhu.jp/trackback/121
    トラックバック