Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
New Entries
Recent Comment
  • 小説梁祝リャンチュウの著者「趙清閣」と「老舎」の恋愛事情
    渡辺明次 (09/11)
  • 「孟姜女口承伝説集」に前文を書いていただいた蘇州の馬漢民先生東京へ、神保町と国会図書館に同行。明代の文学者、蘇州の人、馮夢竜(ふうむりゅう)の記念館開設準備のための来日。
    渡辺明次 (09/11)
  • 「孟姜女口承伝説集」に前文を書いていただいた蘇州の馬漢民先生東京へ、神保町と国会図書館に同行。明代の文学者、蘇州の人、馮夢竜(ふうむりゅう)の記念館開設準備のための来日。
    えり (09/09)
  • 小説梁祝リャンチュウの著者「趙清閣」と「老舎」の恋愛事情
    えり (09/09)
  •  梁祝リャンチュウ伝説(梁祝愛情故事)は1500年以上昔の東晋(AD317〜420)の頃に形成され今に連綿と語り伝えられており、中国で四大愛情伝説(梁祝・孟姜女・牛郎織女=七夕伝説・白蛇伝)の一つに数えられる伝説である。
    Tsukagoshi (07/25)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
梁祝(リャンチュウ)関連資料展示実現か!『東アジア文化都市:2019豊島』
0

          『東アジア文化都市:2019豊島』が現在、

        2019の担当都市は日本は豊島区、中国は西安市ということで、2月に開会式があり豊島区で行われている。

       2016年に中国の寧波で開かれた「東アジア文化の都:2016寧波」には梁祝会が招待され参加したのと同じ趣旨のものである。


    豊島区立中央図書館における特別展示企画
       展示期間2019年3月23日(土)〜5月23日(木)(4,5月期展示)
          展示場所:中央図書館5階特別展示コーナー

     写真「東アジア文化の都:2016寧波」に招待されたとき

    1月19日の池袋での「梁祝講演」の時に、

    日本僑報社からの紹介で豊島区文化商工部図書館課企画調整担当の方二人が「梁祝会」のこと、資料展示方針などについて、講演終了後お話を伺いたいと言う

    。二人の担当者に講演を最後まで聞いていただき、その後で取材に応じた。その内容は、つまり豊島区中央図書館でも『東アジア文化都市:2019豊島』に併せて中央図書館でも「中国の文化」に関する展示をする、ということで何かいいお考えはないかと知恵を借りにきたということであった。


      「梁祝会」としては光栄なことで、いろいろ話している中で「中国四大民間愛情伝説」というテーマで展示するなら協力できると応じた。

    二人の担当者は「梁祝」・「白蛇伝」・「孟姜女」・「牛郎織女」など、はっきりとはほぼ何も分からないようであったので、ひとしきり話した後で、「梁祝(リャンチュウ)」の切手・DVDなど展示できそうな資料他の提供ならできると話すと、とても興味を持たれ、着払いで資料を送って欲しいと言われた。

          次の日、早速「ゆうパックの特大」の箱にいろいろと詰め込んで担当者に送った。すぐ「ゆうパック」受領、感謝の連絡が来たがその後、方針が決定したとか、未だ何も連絡がないが、恐らく「梁祝」中心の展示が行われるのだろうと期待している。

           展示の様子が分かったら、広報のTsukaさんと二人で見に行こうなどと話し合っている。
    「梁祝関連資料」展示が決定し、様子が分かったらまたご報告します。

      なお先ほどTsukaさんの「夢酔独言」にこの内容が解説付きでアップされました。

    posted by: リャンチュウ先生 | - | 10:08 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.liangzhu.jp/trackback/158
    トラックバック