Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
New Entries
Recent Comment
  • 小説梁祝リャンチュウの著者「趙清閣」と「老舎」の恋愛事情
    渡辺明次 (09/11)
  • 「孟姜女口承伝説集」に前文を書いていただいた蘇州の馬漢民先生東京へ、神保町と国会図書館に同行。明代の文学者、蘇州の人、馮夢竜(ふうむりゅう)の記念館開設準備のための来日。
    渡辺明次 (09/11)
  • 「孟姜女口承伝説集」に前文を書いていただいた蘇州の馬漢民先生東京へ、神保町と国会図書館に同行。明代の文学者、蘇州の人、馮夢竜(ふうむりゅう)の記念館開設準備のための来日。
    えり (09/09)
  • 小説梁祝リャンチュウの著者「趙清閣」と「老舎」の恋愛事情
    えり (09/09)
  •  梁祝リャンチュウ伝説(梁祝愛情故事)は1500年以上昔の東晋(AD317〜420)の頃に形成され今に連綿と語り伝えられており、中国で四大愛情伝説(梁祝・孟姜女・牛郎織女=七夕伝説・白蛇伝)の一つに数えられる伝説である。
    Tsukagoshi (07/25)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
懐かしき?名曲『梁祝(リャンチュウ)』メロディ。(梁祝リャンチュウ広報部長塚越さんのブログよりの転載ですが、
0
     懐かしき?名曲『梁祝(リャンチュウ)』メロディ。

    梁祝リャンチュウ広報部長塚越さんのブログよりの転載ですが、梁祝公式サイトの『あらすじ』そして右端のCDをクリックすると音楽と映像が見ることができます) 

      「梁祝」つまり、「梁山伯と祝英台」を私が知ったのは6年前。
       あきつぐ先生を紹介していただいてからです。


    その後知ったのが「テーマミュージック」。
    中国人なら誰でも知ってる名曲だそうですが、
    正直言って私には、いかにも中国音楽だな…、
    くらいに聴いてました。

    それが、今、改めて聞くと、とてもステキじゃないですか。(笑)
    私にとって6年間のさまざまな出来事が思い浮かび、懐かしくさえ感じました。
    当時、ホームページを作るに当たって、

    あきつぐ先生からたくさんの資料をいただいた中に、
    ギター、バイオリン、ピアノなど楽器を替えて20種類も入ってる音楽CDも。(写真)
    その中から"ニ胡"で奏でた梁祝曲を選び、梁祝ホームページの「あらすじ」のページで聴けるようにしておきました。
    http://www.liangzhu.jp/content_1.html


     しかしあきつぐ先生から、ボタンを押しても音楽が出ない!という連絡が。
     調べたら、moom.jpという動画SNSに入れていたのですが去年8月でサービスを終了していたらしい。(倒産したんですかね?全然気がつきませんでした)
    それが原因とわかり、今日早速YouCubeの方に移行しました。
    http://www.youtube.com/embed/sBV9gRneOmw


     まあ、私が作ったものですから、動画と言ってもメロディに静止画をスライドショー的に貼り付けただけのもの。
    ですが、今になって見てみると、我ながら良く出来てるな!と自己満足。
      絵を見ながら聴いてみてください、なかなか良い曲ですよ。
    なお、

    「梁祝リャンチュウ会」の広報部長,塚越さんは現役の「広告会社」の社長さんです。
    posted by: リャンチュウ先生 | - | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.liangzhu.jp/trackback/7
    トラックバック