Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
New Entries
Recent Comment
  •  梁祝リャンチュウ伝説(梁祝愛情故事)は1500年以上昔の東晋(AD317〜420)の頃に形成され今に連綿と語り伝えられており、中国で四大愛情伝説(梁祝・孟姜女・牛郎織女=七夕伝説・白蛇伝)の一つに数えられる伝説である。
    Tsukagoshi (07/25)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
戯曲作者、古野浩昭先生、祝英台(チュウインタイ)を演じた青井さん、梁山伯(リャンシャンボ)を演じた青年の寧波、上虞訪問実現!
0

       

        梁祝(リャンチュウ)会広報部長Tsukaさんのブログ「夢酔独言」で本日、梁祝(リャンチュウ)会のことを取り上げていただきましたので、転載させていただきます。

     

      「戯曲梁祝(リャンチュウ)」2009年10/3鎌倉の公演の中心人物3名、戯曲作者、古野浩昭先生、祝英台(チュウインタイ)を演じた青井さん、梁山伯(リャンシャンボ)を演じた青年、3/26〜3/31寧波、上虞訪問が実現。引き続き3月26日までに寧波入りが可能な人の参加を募っています。現在3/26、3/27寧波、3/28上虞ということで表敬訪問の日程と滞在ホテルを連絡し返信を待っている。


       昨年10月に寧波から中国梁祝文化研究会会長を中心とする一行が日本を訪問する計画を知らせてきて「梁祝会」と鎌倉の「戯曲梁祝」の方々を訪ね交流したいとの申し出があり、たくさんの方々の支援をいただいて東京での交流会、鎌倉での交流会、東洋大学、続三義先生の協力を惜しまないとの言をいただき東洋大学で「梁祝伝説とは」というタイトルで講演までしていただく計画をしたが、突然訪日中止の知らせが舞い込んだ。鎌倉ではもうストップできない会場設定等の準備をしていた。それは申し訳ないと梁祝会東京組は寧波一行の鎌倉訪問が予定されていた日に、鎌倉公演の出演者が集まり同窓会(残念会)を開いている会場に飛び入り参加した。


      その席上、寧波、上虞訪問の話が持ち上がり、大いに盛り上がった。その結果最終的に
    戯曲作者、古野浩昭先生、祝英台(チュウインタイ)を演じた青井さん、梁山伯(リャンシャンボ)を演じた青年、3/26〜3/31寧波、上虞訪問が実現することになった。

        

    以下Tsukaさんのブログ「夢酔独言」↓

    2017年2月18日 (土)

    懐かしの、梁祝(りゃんちゅう)日誌、全22編。

    Vol_152来月予定の、梁祝会での訪中に向け、鎌倉の古野さんから期待をこめたメールが届く。

    古野さんは「戯曲梁祝」の作者、日本で初めて舞台公演を鎌倉で実現させた方で、
    「8年前に綴った掲題”日誌”を再度、見ました。あのころの”青春真っ盛り’の高揚感を懐かしく思い出しました…(以下略)

    Vol_112この日誌とは、当時私が梁祝のウェブサイトに連載でアップした舞台裏(全22編)の話です。
    古野氏が書かれた文章ですが、時間がある方は読むとおもしろい。

    Vol_141その中で、私にとって懐かしい写真を載せました。(何枚も載せられないので以下の日誌ページをクリックしてご覧ください)

    日誌9、作者で監督の古野氏が祝英台の父親役も演じる,
    日誌11、蝶々になるシーンをバレエで演じた大ちゃん(祝英台になって踊る)
    日誌14、我ら「梁祝会」が東京から見学に訪ねる(私が題字を揮毫)
    日誌15、梁山伯と祝英台の衣装合わせとポスターが出来上がる
    日誌22、鎌倉舞台公演が無事終わりホッとしている古野氏

    Vol_07←そして、日誌7は、私とヒロイン(祝英台)を演じた青井さんとの2ショット。
    銀座の画廊での個展を観に来てくださった時の写真がなぜか?掲載されていました(笑)

    これらの写真は、古野氏のメールの意向に反し私の気分でセレクトしたものですが、写真はまだあだあるので、訪中したら是非、現地の会長たちに報告してくれることでしょう、
    期待しています。(^^)v

    posted by: リャンチュウ先生 | - | 09:26 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.liangzhu.jp/trackback/98
    トラックバック